人生にゲームをプラスするメディア

「レベルX」開催を題材にしたACCS著作権セミナー開催へ

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、ゲームソフトの著作権に関連したセミナーを開催します。これは東京都写真美術館でファミコン20周年記念に開かれている展覧会「レベルX テレビゲームの展覧会」で、全てのファミコンソフトを展示する際に、一部のメーカーから著作権の許諾を得るのに様々な問題に直面しました。この経緯をモデルケースとし、今後のコンピュータソフトの著作権問題と将来に関して問題提起と展望を語ります。

ACCS著作権セミナー『ゲーム文化の発展における著作権のやくわり』は、2004年1月27日(火)16:00〜18:00に東京都写真美術館で開催されます。定員は120名の登録制(要事前申し込み)で、3000円(テキスト・「レベルX」展覧会招待券付き)(当日支払い)の参加費が必要です。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  3. 【レポート】PSVR『アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション』身長190cmになって全力でペンライトを振ってみた

    【レポート】PSVR『アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション』身長190cmになって全力でペンライトを振ってみた

  4. ゲーム開発をワンストップでサポートする シリコンスタジオ寺田健彦社長インタビュー

  5. NESもメガドラも携帯機もこれ一台で!レトロハード9種合体互換機「RetroN 5」ついに販売開始

  6. VRデバイスの“今”と“これから”はどうなる―HTC&Oculusはじめ業界関係者が登壇するセミナーが開催

  7. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  8. アクセルビート、ベトナムにおけるエンタメ特化型マーケットリサーチ事業に参入

  9. 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

  10. ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

アクセスランキングをもっと見る