人生にゲームをプラスするメディア

「レベルX」開催を題材にしたACCS著作権セミナー開催へ

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、ゲームソフトの著作権に関連したセミナーを開催します。これは東京都写真美術館でファミコン20周年記念に開かれている展覧会「レベルX テレビゲームの展覧会」で、全てのファミコンソフトを展示する際に、一部のメーカーから著作権の許諾を得るのに様々な問題に直面しました。この経緯をモデルケースとし、今後のコンピュータソフトの著作権問題と将来に関して問題提起と展望を語ります。

ACCS著作権セミナー『ゲーム文化の発展における著作権のやくわり』は、2004年1月27日(火)16:00〜18:00に東京都写真美術館で開催されます。定員は120名の登録制(要事前申し込み)で、3000円(テキスト・「レベルX」展覧会招待券付き)(当日支払い)の参加費が必要です。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  9. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  10. 【プレイレビュー】『BIOSHOCK INFINITE』をより深く楽しむために知っておくべき4つの事(世界背景&ヘビー・ヒッター編)

アクセスランキングをもっと見る