人生にゲームをプラスするメディア

2004年明けましておめでとうございます

ゲームビジネス その他

2004年、明けましておめでとうございます。

昨年は、復活からコンテンツ充実の為に走り続けた一年間でしたが、今年は更に完成されたサイトを目指して、初心忘れず、任天堂ファンにとって最高のサイトを目指してスタッフ一同精一杯頑張っていきたいと思います。2003年は任天堂にとっても世間一般にとっても余り良いニュースの無い年でしたが、今年こそは飛躍の年になればと思います。

今年もNintendo iNSIDEを一年間どうぞ宜しくお願い致します。

(Mr.Cube)



明けましておめでとうございます。

iNSIDEのスタッフとして迎える初めての年明け、そして学生生活の内で迎える最後の年明けとなりました。昨年中は初体験のイベントも多く、木を見て森を見れずということが多かったのですが、今年はうまく双方の両立ができるよう心がけ、ライトスタッフに少しでも近づくべく精進していきたいと思う所存であります。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

(織機 綺音)




2004年になりました。今年は、GBA・GCともに熟してきた頃であると同時に、無線を使うとも言われる、いわゆる『異質の新商品』など、いろんなことが起こる年になりそうです。個人的にも区切りの年なので、スタッフとしても、きっちりけじめをつけてがんばらせていただきます。

というわけで、今年もよろしくおねがいします。
(OKOK)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  2. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  3. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

    今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

  4. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  5. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  6. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  7. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  8. リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  9. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  10. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

アクセスランキングをもっと見る