人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンが「シュレック2」のゲーム化権を取得

ゲームビジネス その他

ドリームワークスとアクティビジョンは共同で映画「シュレック2」に基づいたゲームを開発する事で合意したと発表しました。これまで権利はTDKメディアクティブが所有していましたが、放棄後に一番早く動いたのがアクティビジョンだったようです。

ただしこの権利は「シュレック2」のみではなく、シリーズに対してのもので、映画の続編が出ればそれのゲームも開発が可能なようです。またアクティビジョンは今後製作されるドリームワークスの3作品の権利も取得したようです。

ゲームはPCや家庭用機や携帯ゲーム機などで発売される予定とのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  6. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  7. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

アクセスランキングをもっと見る