人生にゲームをプラスするメディア

NOAのカスタマーセンターもクリスマスの準備万端

ゲームビジネス その他

クリスマスが忙しいのは任天堂オブアメリカのカスタマーセンターも同じ。通常時に週に3万本の電話と9000通のEメール、そして500通の手紙を受け取るカスタマーセンターはこの所のゲームキューブの売上増加もあって更に忙しくなっています。更にクリスマスから年始に掛けては毎年6万以上の質問への対応に追われます。

「私たちの会社のエキスパート部隊はゲームとハードの全ての事を熟知しています。ゲームカウンセラーは3300以上の蓄積のあるゲームデータベースにアクセスします」とマーケティング&コーポレートコミュニケーション担当上級副社長のジョージ・ハリスン氏は話します。

カスタマーセンターは英語だけでなくスペイン語、フランス語でも対応しています。電話番号は(800)255-3700で、午前6時から午後7時まで受け付けます。また、26日には午前4時から午後11時までに延長されます。ゲームカウンセラーに電話したい場合は(800)521-0900。また、任天堂ではNintendo.comも見るように呼びかけています。

ちなみに任天堂オブアメリカが1985年にこのシステムを始めてから190万人がこのサービスを利用したと推定しているそうです。ゲームカウンセラーを始めとするカスタマーセンターは100人のスタッフが居るそうですが、クリスマスの時期は150人に増強して当たっているそうです。

国際電話でNOAに電話したい方は1-010を先頭につけましょう(固定電話の場合)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  7. 【CEDEC 2010】作りたいゲームを作るための作戦~サイバーコネクトツー松山氏

  8. HTC Vive対応ラーメン屋シム『カウンターファイト』が近日配信!―VRで手軽に湯切りや泥棒退治

  9. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  10. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

アクセスランキングをもっと見る