人生にゲームをプラスするメディア

NOAのカスタマーセンターもクリスマスの準備万端

ゲームビジネス その他

クリスマスが忙しいのは任天堂オブアメリカのカスタマーセンターも同じ。通常時に週に3万本の電話と9000通のEメール、そして500通の手紙を受け取るカスタマーセンターはこの所のゲームキューブの売上増加もあって更に忙しくなっています。更にクリスマスから年始に掛けては毎年6万以上の質問への対応に追われます。

「私たちの会社のエキスパート部隊はゲームとハードの全ての事を熟知しています。ゲームカウンセラーは3300以上の蓄積のあるゲームデータベースにアクセスします」とマーケティング&コーポレートコミュニケーション担当上級副社長のジョージ・ハリスン氏は話します。

カスタマーセンターは英語だけでなくスペイン語、フランス語でも対応しています。電話番号は(800)255-3700で、午前6時から午後7時まで受け付けます。また、26日には午前4時から午後11時までに延長されます。ゲームカウンセラーに電話したい場合は(800)521-0900。また、任天堂ではNintendo.comも見るように呼びかけています。

ちなみに任天堂オブアメリカが1985年にこのシステムを始めてから190万人がこのサービスを利用したと推定しているそうです。ゲームカウンセラーを始めとするカスタマーセンターは100人のスタッフが居るそうですが、クリスマスの時期は150人に増強して当たっているそうです。

国際電話でNOAに電話したい方は1-010を先頭につけましょう(固定電話の場合)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

    【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  2. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

    金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  3. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  4. 『モンハン』の「回復薬」がドリンクに!

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 【TGS2016】バンナム、『Project LayereD』発表…ユーザー参加型で、アニメとゲームが連動する

アクセスランキングをもっと見る