人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブ絶好調&マリオカート50万本突破―米国

任天堂 GC

任天堂オブアメリカは11月が任天堂にとって素晴らしい一ヶ月であったと発表しました。ゲームキューブはPS2に次いで2位の地位を確保し、『マリオカートダブルダッシュ』は50万本を突破し第1位になりました。

TRSTS調べに寄れば11月の一ヶ月間で75万4000台のゲームキューブが売れました。99ドルへの値下げが効果大だった事を示すものです。ライバルのPS2は85万台で僅かに及びませんでしたが、Xboxの49万台を大きく上回りました。

ホリデーシーズンの任天堂のフラグシップタイトル『マリオカートダブルダッシュ』は52万8000本が売れ、全機種中で第1位を獲得しました。1ヶ月のうち2週間でこれだけの数字を記録したのは驚くべき事です(11/17発売)。

更に更にGBASPは11月だけで130万台を販売。独走しています。

苦肉の策の値下げは効果があったようです。2位は確保出来そうな感じです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

    『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  5. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  6. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る