人生にゲームをプラスするメディア

ナムコHTが『スポーン: アルマゲドン』を発売したと発表

任天堂 GC

米国のナムコホームテックはトッド・マクファーレン氏原作のアメコミ「スポーン」を題材としたサードパーソンアクションゲーム『スポーン: アルマゲドン』をゲームキューブ、PS2、Xboxで発売したと発表しました。開発はPoint of Viewです。

「『スポーン: アルマゲドン』は多くの人々を驚かすでしょう。ユニークで素晴らしいコミックを最新の技術を駆使してゲーム化するのはとても驚くべきプロセスでした。マクファーレン氏とナムコの緊密な協力関係がこの素晴らしいフランチャイズを生んだ事に何の疑いも有りません」とナムコのプロデューサーのGlen Cureton氏は述べました。

主人公はスポーンとしてニューヨークを舞台とした24のミッションをクリアしていきます。国内での発売は少し前に「調節中」という話がありましたが、どうなったのかは不明です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』のオーキドは「オーキド博士」の“いとこ”だった!フルネームはナリヤ・オーキド

アクセスランキングをもっと見る

page top