人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】スターウォーズ ローグスコードロンIII(暫定版)

任天堂 その他

『スターウォーズ ローグスコードロンIII』は昨年2月に発売された『ローグスコードロンII』の続編です。基本的なシステムは踏襲しつつ、多少ユーザーフレンドリーに難易度を下げ、地上戦を新しく加え、2人プレイを追加したのが前作と主に変わった点です。

ゲームはシューティングゲームです。ミッションに分かれていて、1つのミッションはXウィングやAウィングに乗り込んで戦うものと、地上戦が組み合わさっています。様々な指示が出て、それを全てコンプリートするとミッション終了で、戦績によってメダルなしからエースまでの称号が認定されます。最初に選択出来るミッションは1つだけですが、クリアしていくと増えます。

前作よりも易しく

今作は前作よりも易しくなったという印象を受けました。ヒントが多くなったんでしょうかね、ミッション中の味方かせの音声のアドバイスも増えているような気がします。あと照準コンピュータも使いやすくなりました。

今回新しく出来たエースを獲得しようとするとかなり大変ですが、クリアするだけであれば前作よりかなり易しくなりました。とは言っても、かなり歯ごたえのあるゲームです。

地上戦

今回新しく登場した地上戦です。結論から言えば、含めるべきではなかったように思います。敵を攻撃している感覚も、ダメージを受けている感覚も皆無です。

その他不満な点

ロードが多いです。ミッション中にも細かくムービーが入るのは良いと思うのですが、そのシーク音が凄いです。特にオープニング後のメニュー画面では、ムービーが流れているからか常にシークしている状態です。私のGCも2度止まったので少し心配です。

おわり

簡単ですが、ファーストインプレッションという事でお許しを。グラフィックとかサウンドが凄いというのは言うまでも無い事なので省略します。特にスターウォーズファンであれば問題なく楽しめるゲームだと思います。また、コアなゲーマー、腕に自信ありという方は是非とも遊んでみて欲しいと思います。詳しいレビューは織機綺音さんが書いて下さると思います。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top