人生にゲームをプラスするメディア

購入希望ハードでGCは27.1%で堂々のトップ―TGS調査報告

任天堂 GC

CESAは今年の東京ゲームショウでのアンケートを「東京ゲームショウ2003」来場者調査報告書として纏めました。それによればゲームキューブは所有ハードでは昨年より10ポイント上昇して33.5%、購入したいゲーム機では27.1%が購入したいと回答し全機種中でトップとなりました。

多数の回答項目が設定されていて報告では詳細なデータを見ることが出来ます。好きなジャンルではRPGがダントツのトップ、系統ではファンタジー系が人気を集めています。

ネットワークゲームについての設問では、約4割がネットワークゲームを体験したことがあり、ゲームを遊ぶ時間が長いユーザー程ネットワークゲームを楽しんでいる傾向が出ています。

今年から本格的に始まったCEROのレーティング制度についての質問では、約7割が知らなかったと回答していて、周知徹底が足りないという現状が明らかになっています。

最後に東京ゲームショウについて何処で知ったかという質問では、順にインターネット、知人・友人から、ゲーム雑誌で、という順番になっています。前回や前々回では約半数がゲーム雑誌と回答しているのに対して今回の調査ではゲーム雑誌からインターネットに情報源が移っていることも明らかになりました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  3. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

    『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  4. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る