人生にゲームをプラスするメディア

「神遊機」のデザインは有名デザイナーのスコット・サミット氏が

任天堂 GC

中国情報局によれば「神遊機(iQue Player)」の筐体デザインはアップル社の製品デザインを多数手掛けたスコット・サミット氏が担当したそうです。記事には有名デザイナーとありましたが、検索しても出てきませんでしたがね。

10月中旬の発売予定が遅れていますが、発売元の神遊公司では発売の目処が立ったとしています。一部報道では11月16日リリースとされていますが、これについては明言を避けています。任天堂の森専務は「今月中には発売をスタートする」と話しています。

対応ゲームは主にN64のゲームを中国語に書き換えたもので当初は『スーパーマリオ64』・『ゼルダの伝説 時のオカリナ』・『スターフォックス64』などが用意されるようです。

SCEも年内に参戦する意向を示していて、急速に経済発展する中国市場を巡っても今年後半から本格的な主導権争いが繰り広げられそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  3. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  8. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  9. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  10. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

アクセスランキングをもっと見る