人生にゲームをプラスするメディア

任天堂9月中間期決算で29億円の赤字―赤字は上場後初

任天堂 GC

任天堂は13日、9月中間期の決算を発表しました。それによれば、売上高は前年同期比1.6$増の2114億円、営業利益は同3%増の288億円、経常損益は為替差損が400億円などでた影響で59億円の赤字、純損益は29億円の赤字となりました。

通期の業績予想は10月に下方修正した見通しを据え置いて、連結純利益は前期比11%減の600億円、売上高は同9.1%増の5500億円の見込み。

任天堂が赤字を計上したのは、通期決算も含めて1961年1月に上場して以来初めて。

任天堂グループについては特に大きな変更点はありません。これまでiQue(Suzhou) Ltd.と表記されていたのが神游科技有限公司と中国語表記になったくらいです。前連結会計年度に設立して今期から営業開始しているそうです。これは前別にiQue Ltd.という会社もあります。こちらは中国以外にあるのでしょうか?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  2. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  9. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  10. 価格は100円!『プチノベル「収穫の十二月」』3DSに登場 ― 安価で手軽に楽しめるビジュアルノベル「プチノベル」第1弾

アクセスランキングをもっと見る

page top