人生にゲームをプラスするメディア

GBA『ZERO ONE SP』公式サイト開設

任天堂 GBA

2003年4月24日にフウキから発売されたGBA『ZERO ONE』の関連作品、『ZERO ONE SP』の公式サイトが開設されました。

ちょっと公式サイトから引用させていただきますが、

2003年4月に発売した『ZERO ONE』が
来年春、『ZERO ONE SP』となって帰ってきます。

前作の面白さはそのままに、大幅に追加されるシナリオ。


と書いてあります。「大幅に追加されるシナリオ」や「帰ってきます」という言葉から類推するに「続編」ではなく、「追加要素を豊富に盛り込み、グラフィック等を一新したリメイク作品」なのでしょうね。ちなみに、現在公式サイトに掲載されている登場人物は、全員前作にも登場していました。

『ZERO ONE SP』では、「覇王大系リューナイト」や「逢魔にドキドキ!」、「宇宙英雄物語」などで有名な伊東岳彦氏がキャラクターデザインを手がけています。

前作は、その時点で既に膨大な量であったシナリオや、ゲームや漫画、アニメ、特撮作品などに関する小ネタなど、一部で話題を呼んだ作品ですので、本作についても要チェックかもしれません。
《》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. この“夢の共演”は熱い!Wii Uの9人で遊べるACT『Runbow』にガンヴォルトやユニティちゃんなどのインディーキャラが参戦

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 【BitSummit 14】ファミコン30周年にしてハードの限界に到達した『キラキラスターナイト』

  10. 3DS『クレヨンしんちゃん』公式サイトをマサオくんがジャック! ― 『マサオカート』も大公開

アクセスランキングをもっと見る

page top