人生にゲームをプラスするメディア

米ケーブルテレビ局主催のビデオゲームアワード開催

任天堂 その他

米ケーブルテレビ局SpikeTVは、同社が初めて主催するビデオゲームアワード”SpikeTV Video Game Awards”における指名候補タイトルを発表しました。公式な候補タイトルは11月15日に、最終結果は12月4日にそれぞれ発表される予定です。

指名候補GCタイトル一覧(一部省略)

Game of The Year(最優秀作品部門):
ゼルダの伝説 風のタクト(任天堂)
マッデン NFL2004(エレクトロニクス・アーツ)
SSX 3(エレクトロニクス・アーツ)

Most Addictive Game(中毒性あり):
ドンキーコングカントリー(任天堂)
ソウルキャリバー2(ナムコ)
ビューティフルジョー(カプコン)
マッデン NFL2004(エレクトロニクス・アーツ)

Best Sports Game(最優秀スポーツゲーム部門):
マッデン NFL2004(エレクトロニクス・アーツ)
NBAライブ2004(エレクトロニクス・アーツ)
NBA ストリート Vol. 2(エレクトロニクス・アーツ)
タイガーウッズ PGA TOUR 2004(エレクトロニクス・アーツ)
SSX3(エレクトロニクス・アーツ)
Tony Hawks Underground(Activision)

Best Action Game(最優秀アクションゲーム部門):
Freedom Fighters(エレクトロニクス・アーツ)
Hitman 2: Silent Assassin(アイドス)
スター・ウォーズ:ローグスコードロンII(ルカスアーツ)

Best Animation(最優秀アニメーション部門):
バイオハザードコード:ベロニカ完全版(カプコン)
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(エレクトロニクス・アーツ)

Best Driving Game(最優秀レースゲーム部門):
F-Zero GX(任天堂)
F1キャリアチャレンジ(エレクトロニクス・アーツ)

Best Game Based on a Movie(最優秀映画題材作部門):
ハリー・ポッター クィディッチ ワールドカップ(エレクトロニクス・アーツ)
007ナイトファイア(GBA)(エレクトロニクス・アーツ)
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(エレクトロニクス・アーツ)
スター・ウォーズ:ローグスコードロンII(ルカスアーツ)

Best Music(最優秀音楽部門):
Def Jam Vendetta(エレクトロニクス・アーツ)
マッデン NFL2004(エレクトロニクス・アーツ)
NBAライブ2004(エレクトロニクス・アーツ)
NBA ストリート Vol. 2(エレクトロニクス・アーツ)
SSX3(エレクトロニクス・アーツ)
Tony Hawks Underground(Activision)

Best Handheld Game(最優秀携帯ゲーム部門):
Advance Wars 2: Black Hold Rising(任天堂)
キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲(コナミ)
ファイナルファンタジータクティックス(スクウェア・エニックス)
Iridion II (Majesco)
ロックマン ZERO(カプコン)
Ninja Five-O(コナミ)
レイマン 3 (Ubisoft)
ソニックアドベンチャー 2(セガ)
Tom Clancys Splinter Cell (Ubisoft)

Best Fighting Game(最優秀格闘ゲーム部門):
Def Jam Vendetta(エレクトロニクス・アーツ)
WWE レッスルマニア XIX (THQ)

Best Fantasy Game(最優秀ファンタジーゲーム部門):
ゼルダの伝説 風のタクト(任天堂)

Most Anticipated Game(最優秀期待作部門):
007 エブリシング オア ナッシング(エレクトロニクス・アーツ)

なぜかまだ発売されていないタイトルも含まれているようです。今後も詳細をお伝えしていきます。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

    『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』ピカチュウが強烈な技“ひっさつのピカチュート”を手に入れた!「Zワザ」の新たな情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top