人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブの米国でのシェアは37パーセントに回復

任天堂 GC

任天堂オブアメリカは米国でのゲームキューブの値下げ以降の35日間で販売はそれまでの4倍になり、マーケットシェアは18パーセントアップして37パーセントにまで回復したと発表しました。

マーケティングおよびコーポレート・コミュニケーション担当上級副社長のジョージ・ハリスン氏は「厳しい経済状況の中、任天堂は価格でスゥーィートスポットを見つけました。80ドルのアドバンテージと期待される『マリオカートダブルダッシュ!!』は抵抗不能な優位をもたらします」とコメントしました。

ジョージ・ハリスン氏は今日ニューヨークで開催された投資家向けのHarris Nesbitt Gerards Playtime 2003 Investor Conferenceというカンファレンスの中でこれを明らかにしました。

更に任天堂は依然好調に推移するGBASPと合わせてマーケットの半分を確保しています。また任天堂ハードは唯一昨年から比較して販売が伸びていて、ゲームキューブは+2パーセント、GBAは+25パーセントです。それに対してXBoxは-3パーセント、PS2は-17.5パーセントです(NPD TRSTの今年9月のデータ)。

今月17日には今年の目玉の『マリオカートダブルダッシュ!!』が発売され、この好調は維持されると思われます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

    3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  3. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  4. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『スーパーマリオブラザーズ』スピードラン世界記録が更新、新発見のグリッチを使った超絶テク

  10. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

アクセスランキングをもっと見る

page top