人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンコロシアム』の想定舞台は日本じゃない!?

任天堂 GC

Nintendo Online Magazine11月号中において、11月21日発売予定の『ポケモンコロシアム』に関して開発に携わったジニアス・ソノリティの山名氏に対するインタビューが掲載されています。そこに挿入されている映像に注目。




こちらがその映像。
右側のほうに主人公のグラフィックが表示されており、その下に3つほど緑色の字でいくつかその項目が表示されています。その一番上に「ポケドル」と書かれています。

これまではカントー、ジョウト、ホウエンと日本の各地方をモチーフにしたエリアでの冒険となっていましたが、今回「オーレ」という予想のつかない地方名やフェナスシティという一見これまでの色に関わる法則性と関係なさそうな都市の名前等の謎の鍵になるかもしれません。ドルといやぁやっぱりアメリカが想像つきますが.....ニュージーランドとかカナダなんかもドルなんですよね。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

    スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  3. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

アクセスランキングをもっと見る