人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンコロシアム』の想定舞台は日本じゃない!?

任天堂 GC

Nintendo Online Magazine11月号中において、11月21日発売予定の『ポケモンコロシアム』に関して開発に携わったジニアス・ソノリティの山名氏に対するインタビューが掲載されています。そこに挿入されている映像に注目。




こちらがその映像。
右側のほうに主人公のグラフィックが表示されており、その下に3つほど緑色の字でいくつかその項目が表示されています。その一番上に「ポケドル」と書かれています。

これまではカントー、ジョウト、ホウエンと日本の各地方をモチーフにしたエリアでの冒険となっていましたが、今回「オーレ」という予想のつかない地方名やフェナスシティという一見これまでの色に関わる法則性と関係なさそうな都市の名前等の謎の鍵になるかもしれません。ドルといやぁやっぱりアメリカが想像つきますが.....ニュージーランドとかカナダなんかもドルなんですよね。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  5. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  6. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  7. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  8. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  9. 【特集】『ポケモン』20年の進化を“今と昔”でチェック!(前編)今やポケモンの種類は???体ほどに!?

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top