人生にゲームをプラスするメディア

iQueを中国国外で展開する計画は無い

任天堂 GC

gameindustry.bizによれば任天堂は中国市場向けに発表したiQue(神遊機)は中国以外の国で展開する計画は持ってないと明らかにしたそうです。

iQueはコントローラーと一体化した本体をテレビに接続して遊ぶゲーム機で、任天堂のN64以前のソフト資産をフラッシュカードにダウンロードする形で提供する事になっています。強固な著作権侵害対策が行われているゲーム機です。

このゲーム機について、京都の任天堂は中国以外で発売する計画は無いとしています。どうやらゲームキューブやゲームボーイアドバンスの展開に影響を与えることが心配されているようです。岩田社長は他でも展開するような事をほのめかしていましたが・・・。

中国に本格進出するのは任天堂が始めての試みになります。SCEは今年中にPS2とPSONEを発売するとしていますが、最近の中国誌は2004年にずれ込むという報道をしているそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  7. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新映像で「ナゲツケサル」「ヤレユータン」をチェック!主人公の着せ替えやピカチュウ&イーブイのかわいいZワザも

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top