人生にゲームをプラスするメディア

ハリウッド・ワックス・ミュージアムにマリオが登場

ゲームビジネス その他

ハリウッドの中心部に位置するろう人形館、ハリウッド・ワックス・ミュージアムにマリオが登場する事が分かりました。展示されるのは11月からで、記事にはその理由は書かれていませんが、『マリオ&ルイージRPG』の発売に合わせての事のようです。

マリオの人形はミュージアムのロビーにオズの魔法使いとキングコングの人形と共に並べられます。現在は「マトリックス」のネオとトリニティの人形がありますが、マリオと入れ替わりで別の場所に移されることになるそうです。

ミュージアムの館長のTej Sundher氏は「マトリックスはもうホットじゃない。代わる物を探してた」と話しているそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  2. ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

    ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

  3. 【TGS2016】バンナム、『Project LayereD』発表…ユーザー参加型で、アニメとゲームが連動する

    【TGS2016】バンナム、『Project LayereD』発表…ユーザー参加型で、アニメとゲームが連動する

  4. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  5. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 【レポート】Cygames、エンジニア採用セミナーで最前線の開発環境や取り組み語る

  10. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

アクセスランキングをもっと見る