人生にゲームをプラスするメディア

ハリウッド・ワックス・ミュージアムにマリオが登場

ゲームビジネス その他

ハリウッドの中心部に位置するろう人形館、ハリウッド・ワックス・ミュージアムにマリオが登場する事が分かりました。展示されるのは11月からで、記事にはその理由は書かれていませんが、『マリオ&ルイージRPG』の発売に合わせての事のようです。

マリオの人形はミュージアムのロビーにオズの魔法使いとキングコングの人形と共に並べられます。現在は「マトリックス」のネオとトリニティの人形がありますが、マリオと入れ替わりで別の場所に移されることになるそうです。

ミュージアムの館長のTej Sundher氏は「マトリックスはもうホットじゃない。代わる物を探してた」と話しているそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

    VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  4. 【PAX East 2015】Steam急拡大、ゲーマー拡大中、男女比は逆転しそう?、データでゲーム業界を知る「Awesome VideoGame Data」

  5. 『ぎゃる☆がんVR(仮称)』制作決定! スクリーンショットも公開…続報は創立20周年イベントで

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. 『人喰いの大鷲トリコ』の上田文人が開発スタジオ「ジェン・デザイン」を設立…スタッフ募集も

  10. 【GDC 2013】ディズニー&ピクサーのヒットタイトルに見られるストーリーの黄金律とは? 現役クリエイターがあかす方程式

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top