人生にゲームをプラスするメディア

「iQue Player」が発売延期に

任天堂 GC

Lik-Sangによれば任天堂は中国の一部都市で今月22日から展開する予定にしていた「iQue Player」の発売を延期する事を明らかにしたそうです。新しい発売日はまだ固まっていないそうです。

「iQue Player」は中国向けに新しく開発されたハードで、1チップに機能を集約して小型化を可能にしているそうです。本体は無くコントローラーをテレビと接続して64MBのフラッシュカードを差し込んで使います。ソフトは特約店でフラッシュカードにダウンロードします。

Lik-Sangでは現在も予約を受け付けています。日本からでも注文可能ですが欧州で使われているPAL方式のため日本で使われている普通のテレビには接続出来ません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く

  2. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  4. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  7. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  8. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

アクセスランキングをもっと見る