人生にゲームをプラスするメディア

「TOY FESTA 20302 in としまえん」会場フォト集―その他編

ゲームビジネス その他

その他の写真です。操作パネルやら看板やら任天堂以外のブースの写真だったり。任天堂以外にはSCEやスクウェアエニックス、コナミグループといったあたりがブースを構えていました。ほか任天堂のブース内にもセガやユークスなどのライセンシータイトルが展示されていました。

マリオカートダブルダッシュの操作パネルです あつまれメイドインワリオ


次いで他のブースをいろいろ。SCEは東京ゲームショウと同じように「EYE TOY」や『グランツーリスモ4』や『ラチェット&クランク』なんてタイトルを出展していたそうです。『GT4』はちょっとぼかしがきつめだったという話も。

ソニックヒーローズの試遊台 ユークスはGC版とGBA版の看板を逆に設置していたらしい
SCEブースです
スクウェアエニックスは「剣神ドラゴンクエスト」も出展してました


最後に看板集。



このページの写真は彼岸花の波ぴか氏が撮影しました。感謝致します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

    スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

  2. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  5. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  6. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る