人生にゲームをプラスするメディア

『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』詳細+画面写真

任天堂 GC

エレクトロニックアーツから12月25日の発売が決定した『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』です。これは映画「ワイルドスピード」のようなドラッグレースを舞台としたレースゲーム。ネオンが美しく輝く夜の街を背景にスピード感溢れるレースが展開されます。

ゲームの最も大きなポイントはドライバー視点でのスピード感。ぶっ飛ばす快感を重視した作品です。モチーフの映画「ワイルドスピード」と同じく、ニトロを使って加速している間は、モーションブラーのような効果がかかり、独特のスピード感を味わうことが出来ます。

ゲームモードは勝ち抜き式の「キャリアモード」、ドリフト志向のレースが楽しめる「ドリフトモード」、公道でどれだけスピードを上げられるを競う「ドラッグモード」の3つが用意されています。



© 2003 Electronic Arts Inc. All rights reserved. All trademarks are the property of their respective owners
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  8. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top