人生にゲームをプラスするメディア

『カイジュウの島』はエインシャントが開発

任天堂 GC

カイジュウを書いて生み出したカイジュウで様々なゲームが楽しめたりするセガの『カイジュウの島 〜アメージングアイランド〜』はエインシャントが開発している事が分りました。

エインシャントの公式サイトには製作快調としか書かれていません。最近では『カルドセプト・セカンドエキスパンション(PS)』のCG、『爆転シュート ベイブレード2002(GBA)』のサウンドなどを担当した会社で、ゲーム自体の製作も行っているようです。

ゲームでプレイヤーは11歳の少年(少女)として深い闇に閉ざされた暗黒の時代を切り開くために清い心でカイジュウエディッタを使ってカイジュウを生成し、ブラックイービルの支配から島を開放しなくてはなりません。

ちなみにゲームに搭載されているカイジュウエディッタは東京大学の五十嵐健夫講師が発明し、同大学の技術移転機関である「株式会社 先端科学技術インキュベーションセンター」によって運用されている「Teddy(テディ)」という新技術をベースにしたものだそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  7. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  8. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  9. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  10. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

アクセスランキングをもっと見る