人生にゲームをプラスするメディア

Majescoが『ボンバーマンジェッターズ』を北米発売決定

任天堂 GC

Majescoは既に国内では発売されているハドソンの『ボンバーマンジェッターズ 伝説のボンバーマン』を北米地域で発売すると発表しました。発売はホリデーシーズン、価格は19ドル95セントと安めです。

「『ボンバーマンジェッターズ』は日本では既に大きな成功を収めていて、それを米国で発売できる事に大変興奮しています。私はこのゲームが単にファンに受け入れられるだけでなく、新しいファンを多く呼び寄せる物になると確信しています」とMajescoのマーケティング担当バイス・プレジデントのKen Gold氏はコメントしています。

『ボンバーマンジェッターズ』はテレビアニメ「ボンバーマンジェッターズ」の中盤をゲーム化した作品です。プレイヤーは見習いボンバーマンの「シロボン」になって宿敵ヒゲヒゲ団からボンバー星を守ります。

Majescoはこれまでもハドソンの『ボンバーマンジェネレーション』などを北米で発売しています。Majescoは1986年に設立された米国のパブリッシャーですが結構地味ですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  6. 『スプラトゥーン』ホタルのコスプレ姿がヤバい!「オシャレなパーティー vs コスプレパーティー」フェスイラストが公開

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  10. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

アクセスランキングをもっと見る

page top