人生にゲームをプラスするメディア

任天堂オブアメリカが「Who are you?」キャンペーン開始

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは「Who are you?」キャンペーンを開始するそうです。すもうやボクシングなどの選手に任天堂キャラの緒顔を貼り付けたようなポスターやテレビCMなどを大量に流すそうです。広告費用は年末までに5000万ドルにも上るとのことです。

広告は10月30日から全米の10000を超える映画館で「マトリックスレボリューション」や「ザ・キャット・イン・ザ・ハット」などで上映されるそうです。更に10月からは15秒と30秒のテレビCMも予定されているとのこと。

「任天堂はビデオゲームを重要な大衆文化の1つに確立しました。『Who are you?』は大衆が持っているキャラクターとゲームをイメージ的に結びつけるでしょう。このキャンペーンは他とは比べることが出来ない幅広い著名人抱えているという任天堂がユニークであり続ける事が出来る理由を祝福します。任天堂はこれまでもこれからも偉大なゲームを全ての人に提供し続けます」とマーケティング&コーポレートコミュニケーション上級副社長のジョージ・ハリスン氏はコメントしました。

ちなみにIGNに送れてきたものの1つにはサムスが描かれていて、それにはシンプルに「Coming Soon」と書かれていたそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  5. 【e-Sportsの裏側】日本は世界に勝てるのか ― DetonatioN代表 梅崎伸幸インタビュー

  6. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  7. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  8. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  9. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  10. 「サムスの性別は決まっていなかった」「2Dメトロイドは機会があれば」任天堂坂本氏が『メトロイド』を語る

アクセスランキングをもっと見る