人生にゲームをプラスするメディア

スライム山積み、スクウェア・エニックスブース

任天堂 GC

スライム山積み、スクウェア・エニックスブース
  • スライム山積み、スクウェア・エニックスブース
合併後初めてとなる東京ゲームショウに出展したスクウェア・エニックスでしたが、残念ながら今年は目玉となる物はありませんでした。しかしその中でもGBA『スライムもりもりドラゴンクエスト』や「剣神ドラゴンクエスト」には人だかりが出来ていました。

『スライムもりもりドラゴンクエスト』のコーナーは円形に試遊台が並べられて、その中心にはスライムのぬいぐるみが沢山置かれていました。ゲームはびよーんと伸びて反発で敵を倒すという感覚が独特でなかなかの評判のようでした。

既に発売中の「剣神ドラゴンクエスト」のコーナーも注目を集めていました。子供の頃に帰るのか、大の大人が剣を振ってる所を良く目にしました。勇者になれる、今までになかったのが逆に不思議な感じな気もします。

こちらも発売中ですが『新約聖剣伝説』のコーナーもありました。100人とあみーごしよう、って事だったんですが出来た人は居るのでしょうか。かなりの数の人がGBAをもって通信していましけどね。

ディズニーキャラとFFキャラが競演する『キングダムハーツ2』も映像のみですが公開されていました。この映像、ビジネスデーには出展されてませんでした。なぜでしょう。

この他、『FF11』などのPCゲームやPS2『ドラッグオンドラグーン』なんかも展示されていました。PC『疾走ヤンキー魂』(ともう1タイトル)の体験版も配布されていました。TGS限定携帯サイトの案内なんかも。

目玉はありませんが、小粒揃いといった感じでした。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  10. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

アクセスランキングをもっと見る