人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース3』が大人気、バンダイブース

任天堂 GC

The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
  • The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
  • The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
  • The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
  • The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
  • The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
  • The Funny Apps 「Tissue」(ティッシュ)
バンダイブースにはキャラクターを扱ったゲームが沢山登場。ゲームキューブで12月の発売が決定している『ワンピースグランドバトル3』やPS2の『EVA2』や『マクロス』など子供からちょっと上の人まで様々な人がバンダイブースには集まっていました。

『ワンピースグランドバトル3』は開発度が80パーセントのバージョンが出展されました。出展されていたのは3台で、全てゲームキューブ版。ゲームショウ版ではルフィー、チョッパー、スモーク将軍の3キャラのみが使用できました。

その他GBA参入作品となる『ジージェネレーションアドバンス』も出展されていて、シャー専用ゲームキューブ/GBASPと共に注目されていました。

最も人だかりが大きかったのは正面の巨大スクリーンで、『マクロス』と『エヴァンゲリオン2』の映像が交互に上映されていました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  4. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  9. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top