人生にゲームをプラスするメディア

『やっぱりテイルズ オブ』ステージイベント

任天堂 GC

27日、ナムコブースでスペシャルステージ『やっぱりテイルズ オブ』が開催されました。

15分ほど前にブースに向かったときには既に多くのファンが集まり、通路にまで溢れかえっている状態でした。ステージイベントが始まる前にはTGSに出展された同社のPS2『ケイナ』やGC『バテンカイトス』等の動画が流されました。

「テイルズ オブ」シリーズのプロデューサーである吉積信氏の登場でイベントは開始。

まずは「おしえてシンフォニア」というコーナーでGC『テイルズオブシンフォニア』のミニゲーム「エモバル」や「だるまさんがころんだ」等の必勝法や、多くのサブイベントなどに関するさまざまな情報を吉積氏自ら解説されていました。
サブイベントでは特定の時期にしか戦う事の出来ない隠しボス「ソードダンサー」についてや、選択肢によって後のイベントが大きく変わる事があるという情報が。クリアした方ももう一度プレイしてみると新しい発見があるでしょう。

シンフォニアの紹介が終わったところで、ファンへGC『テイルズオブシンフォニア』ロイド役の小西克幸さん、コレット役の水樹奈々さん、プレセア役の桑島法子さん、GBA『テイルズオブファンタジア』のCMを挟んで、PS『テイルズオブデスティニー』のスタン役の関智一さんからのメッセージ映像がスクリーンに流されました。

続いて「テイルズオブ歴史館」として過去の「テイルズオブ」シリーズの紹介映像(吉積氏のコメント付き)が流されました。また、ここで「既に新作の開発に取りかかっている」というような発言も。

ここでPS『テイルズオブエターニア』のファラ役の皆口裕子さん、GC『テイルズオブシンフォニア』のCMを挟んで、PS『テイルズオブデスティニー』のリオン役の緑川光さんからメッセージが寄せられました。

そして最後にファン参加のクイズ大会「テイルズオブクイズマニア」のコーナー。スクリーンに「テイルズ オブ」シリーズに関する問題が出題され、吉積氏に選ばれた方が回答するというもので、各声優さんから映像での出題もありました。正解者には「ナムコ詰め合わせ袋」や声優さんのサイン入りCDなどのグッズがプレゼントされた。

最後は吉積氏の「やっぱり!」来場者の「テイルズ オブ!」の掛け声でイベントは終了となりました。
《Decors》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top