人生にゲームをプラスするメディア

メトロワークスのブースにはGC開発機も

任天堂 GC

メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
  • メトロワークスのブースにはGC開発機も
各プラットホーム向けに開発機材などを提供しているメトロワークスがミドルウェアコーナーにブースを構えていました。

ブースの正面には同社のミドルウェア「CodeWarrior」を使って開発されたゲームがづらりと並んでいて、もちろんゲームキューブ向けのものもありました。

更にゲームキューブ用の「ドルフィン」のロゴの入った開発機や濃い茶色のデバック用本体も展示してありました。この本体にはリージョン切り替えスイッチがついていましたが、そのほかは変わりないようでした。そして2000年のゲームキューブ発表時に紹介された車のデモが上映されていました。またゲームボーイアドバンス用の「CodeWarrior」が実際にPCで動いていて、Cのソースコードが表示されていました。

ブース受付にはなぜか『マリオパーティ4』が遊べる状態で置かれていました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

    スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  3. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

アクセスランキングをもっと見る