人生にゲームをプラスするメディア

【ビックバンドライブ】 写真いろいろ

ゲームビジネス その他

小さい写真ですが。会場からのスナップショットです。


花束 花束いろいろ。左上はニンテンドードリーム編集部、右上はHAL研究所、左下は株式会社ポケモン、右下はクリーチャーズ社長でサウンドスタッフの田中宏和さんから。
展示 歴代ハードが展示されていました。ファミコン、スーパーファミコン、NINTENDO64、そしてゲームキューブ。更に歴代マリオシリーズとゼルダシリーズ。黄金のマリオ像も陳列されています。
人々 ニンテンドードリームでおなじみみすずリンク(左)と漫画家のはやのんさん(右)。2人ともサインに応じていました。公演前にはみすずリンクとニンドリのサオヘンがモギリもしてました。
サイン 抽選が行われてサイン色紙がプレゼントされました。当選したのは昼の部が9列の人、夜の部が19列の人だったそうです。


(Reported by Masato)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. 任天堂第2四半期決算 ― 国内売上は大幅増、海外で3DS販売不振と円高が響き売上減

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  9. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  10. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

アクセスランキングをもっと見る