人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブのミリオンセラーは8タイトル

任天堂 GC

Gaming Ageの掲示板に面白い投稿があったので紹介します。日本+北米+英国の各地域を合計したゲームキューブのミリオンセラーリストです。最も売れたのは『大乱闘スマッシュブラザーズDX』だそうです。各地域の売上の違いが良く分って面白いです(英国は市場規模自体が小さい)。

英国で売れている『スターウォーズRSII』などは欧州のほかの国も含めればミリオンに達しているかもしれません。

ちなみにXboxの場合は全世界ミリオンが『Halo』・『スプリンターセル』・『プロジェクトゴッサムレーシング』の3タイトルで、それぞれ2,634,155本、1,353,886本、1,056,519本だそうです。「ミリオン売れてないのにプラチナム・ヒットとして売ってるゲームがある(DOX3など)」そうな。


順位 タイトル 北米 英国 日本 合計
1 大乱闘スマッシュブラザーズDX 1,638,334 145,495 1,277,000 3,060,829
2 スーパーマリオサンシャイン 1,094,041 211,935 677,440 1,983,416
3 ゼルダの伝説〜風のタクト 1,195,441 724,900 1,920,341
4 マリオパーティ4 779,292 55,964 879,383 1,714,639
5 ルイージマンション 932,795 140,733 348,913 1,422,441
6 ピクミン 500,795 70,908 502,996 1,074,699
7 どうぶつの森+ 483,819 580,553 1,064,372
8 メトロイドプライム 945,324 58,973 57,997 1,062,294
スターウォーズローグスコードロンII 719,549 160,054 6,950 886,553
biohazard 436,724 93,285 267,470 797,479
スターフォックスアドベンチャー 518,073 91,830 259,067 868,970
ソニックアドベンチャー2バトル 676,719 192,186 868,905
biohazard 0 324,413 36,321 350,762 711,496


北米は7月、英国は3月(チャートトラック)、日本は不明(ファミ通)。空欄の部分は未発売、もしくはデータなし。

PSのファンボーイがやってきてPS2のミリオンは50本はあると言ってみたり、Xbox系の人がGCのゲームは続編ばかりだから駄目と言ってみたりと、海の向こうでも同じような話が展開されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

    『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る