人生にゲームをプラスするメディア

テイク2がTDKメディアクティブを買収

ゲームビジネス その他

最近好調なテイク2インタラクティブはTDKメディアクティブを買収する事で合意したと発表しました。テイク2がTDKメディアクティブの発行済みの全株式を取得し子会社化します。一株当たり55セントで買い取り、負債なども清算し、買収金額は22億7000万円になるとのこと。

また、テイク2とTDKメディアクティブはテイク2が北米市場でタイトルの取り扱いを行うことでも合意しています。

「この2年間でTDKメディアクティブは業界で強い地位を占めるようになりました。この間同社は強力なフランチャイズを生かしてきました。TDKの子供に強いブランドはテイク2のポートファリオに大きな助けになるでしょう。更に私達のもつ開発能力やマーケティング能力はTDKを助けるでしょう」とテイク2のCEOのJeffrey C. Lapin氏はコメントしました。

「インタラクティブエンターテイメント界での成功し資金力を持ったテイク2は私達のビジネスを大きく強化するでしょう。私達は今回の事を認め協力してくれたTDKアメリカ(大株主)に感謝します」とTDKメディアクティブのVincent Bitetti氏はコメントしました。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

    スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

  2. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  5. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  6. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る