人生にゲームをプラスするメディア

ファミコンゲームの26社を探しています

ゲームビジネス その他

12月に東京都目黒区の東京写真美術館でファミコンのゲームを集めた展示会「レベルX」を開催する予定のACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会)が連絡のつかないファミコンゲームの製作会社26社を探しています。

展示会ではファミコンで発売された全ての約1200タイトルを展示する予定。しかし公共の場などで「ゲームソフトの上映」を行う場合には原著作者に承諾を得る必要があると規定されています。このためACCSでは著作者から許諾を取っているわけですが、連絡が出来ないメーカーが出てきているそうです。

連絡が取れないのは『星をみる人』のホット・ビィや『ダブルドラゴン』・『くにおくんの時代劇だよ全員集合!ダウンタウンスペシャル』のテクノスジャパン、『スーパーブラックオニキス』・『テトリス』のビーピーエスなど。

既に無い会社も多いとは思いますが、ファミコン20周年の記念すべきイベントを是非成功させるために情報が寄せられるといいですね。ちなみに原著作者が消滅した場合に著作権はどうなるんでしょ?テクノスなんてもうありませんが、、、。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  3. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

    バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  4. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  5. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  8. 日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

  9. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  10. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top