人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンフェスタ2003レポート 3.任天堂コーナー

ゲームビジネス その他

続いて最新ゲームが遊べた「任天堂コーナー」を紹介します。任天堂コーナーは「試遊コーナー」、「カードeリーダー」、「バトルタワー」、「対戦コーナー」の4つに分かれています。最新のゲームが遊べたコーナーです。展示されていたのはGC『ポケモンボックス』、GC『ポケモンチャンネル』、GC『ポケモンチャンネル(カードeを使ったお絵かき)』、GBA『ポケモンピンボール ルビー&サファイア』の3タイトル+1です。『ポケモンピンボール ルビー&サファイア』は
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

    ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

  4. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  5. 【レポート】VRのケーブル問題を解決する「バックパックPC」のスペックや使用感は?実際に体験してみた

  6. 【CEDEC 2012】IGDA日本がCEDECでスカラーシッププログラムを実施

  7. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  8. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  9. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  10. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

アクセスランキングをもっと見る