人生にゲームをプラスするメディア

HAL研究所、東京開発センター撤退or移転!?

ゲームビジネス その他

東京都中央区日本橋にある通称ポケモンビルのF8に入っていたHAL研究所の東京開発センターが姿を消しているそうです。このビルは一階がポケモンセンターになっていて、上階には株ポケモンやクリーチャーズ、ジニアスソノリティなどが入居しています。

他のビルに移ったという事も考えられますが、兎に角日本橋からは撤退しているようです。桜井氏の件もあり組織改変が行われた結果かもしれません。今後の情報に注目したいところです。

※正式名は川崎定徳ビル別館らしい
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 悪魔城ドラキュラの五十嵐氏新作『Bloodstained』発表!UE4を使った2.5Dの探索型アクション

    悪魔城ドラキュラの五十嵐氏新作『Bloodstained』発表!UE4を使った2.5Dの探索型アクション

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. すき家で「マリオオリジナルパズルプレゼント」キャンペーン

  5. 映画「スタートレック」のVRゲーム発表!艦長になり、ブリッジの装置を操作

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  9. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る