人生にゲームをプラスするメディア

THQのCEOがGCやPSPについてコメント

任天堂 GC

THQのCEOのBrian Farrell氏がゲームキューブやゲームボーイアドバンスについてコメントしています。またノキアのNゲージやPSPなどについても。

ゲームキューブについて
ゲームキューブはこの先まだまだ可能性がある。確かに任天堂も私達も現在の状況には失望しているが、米国や欧州でのプラットホームの拡大を考えた時に、今後ロイヤリティなどの引き下げによっては状況は良くなると考えているし、その時は非常に魅力的なものになると思う。私達はゲームキューブのサポートを続けるし、そのことでポートファリオは良い状態になっていると思う。ただし独占タイトルは現時点ではない。

ゲームボーイアドバンスについて
GBASPの快進撃は本当にすばらしい。GBAというプラットホームには満足している。

PSPについて
ソニーはずっと発売は2004年の遅くになると言っている。技術的な仕様書や開発システムはまだ受け取ってないが、PS系統のハードなので開発し易いものになるとは言われている。ハードはより高い年齢層をターゲットにしていてGBAの市場を喰うようなものではなく市場を広げるようなハードになると見ている。

Nゲージについては省略。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  5. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  6. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  7. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  8. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  9. 【特集】『ポケモン』20年の進化を“今と昔”でチェック!(前編)今やポケモンの種類は???体ほどに!?

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top