人生にゲームをプラスするメディア

アクレイムがナスダック落ちの危機

ゲームビジネス その他

アクレイムはナスダック市場から今後180日以内もしくは来年2月20日までの期限内に株価が1ドルを上回らなければ登録を取り消すと通告を受けたと発表しました。アクレイムはベンチャー企業や創業間もない企業など規模の小さい企業向けのナスダック SmallCap市場に上場しています。

期限の終わりに再度検討を行い、株価が上昇する傾向が見られると判断されれば更に90日間の猶予が与えられるとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  4. 故・岩田聡氏を悼む『マリオカート8』ファンイベント、「セガ社員が踊る謎動画」ニコニコに投稿される、ブキすぎる掃除機をコトブキヤが武器化中、など…昨日のまとめ(7/14)

  5. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  6. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  9. 先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top