人生にゲームをプラスするメディア

1000万本へ、ポケモンルビー&サファイア欧州上陸

任天堂 GC

国内では昨年11月21日に発売された『ポケットモンスター ルビー&サファイア』が欧州地域でも発売になりました。

国内ではこれまでに合計450万本が売れていて、北米では今年3月の発売以来で250万本が売れていて、現在までの累計は約700万本。今回の欧州での発売で1000万本を突破するのは確実でないかと思われます。

任天堂オブヨーロッパのDavid Gosen取締役は「日本と米国でのポケモンの反響は凄まじいものでした。最初にポケモンで遊んだ子供達はその時を思い出して、初めて遊んだ人たちと一緒に興奮を味わいました。私達は欧州でもこのようなポケモン人気が爆発すると確信しています」と話しました。

ポケモンの欧州発売に際しては新しいテレビシリーズなとで1000万ユーロ以上の宣伝費をかけているそうです。ポケモンシリーズは1996年の第一弾の発売以来、1億1000万本以上のゲームソフトとポケモン製品は約1兆8000億円の売上を上げています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  6. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  7. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top