人生にゲームをプラスするメディア

セガ、プライベーショウで『F-ZERO AX』に新型筐体!?

任天堂 GC

セガは今秋から今冬にかけて稼動予定の新作を集めたプライベートショウを開催しました。今回の目玉はSEGA-AM2の名作タイトルに遂に続編が登場、の『アウトラン2』ですがそれに関してはリンク先を見ていただくとしてここでは『F-ZERO AX Ver.(仮称)』を紹介します。

『F-ZERO AX Ver.(仮称)』は株式会社シミュラインという会社が開発したサイクラフトという汎用体感筐体にインストールされて披露されました。この筐体は直角型3軸モーションシステム(3DOF)に挙動プログラムを連動させることで、加速、速度、加重を再現できるそうです。相当ダイナミックに動くようです。

筐体はセガが国内総代理店になるようです。現行バージョンに少し手を加えた『F-ZERO AX Ver.(仮称)』の稼動時期は未定だそうです。未定という事はいづれは稼動するということでしょうか。リンク先を見ていただければ分りますがサイクラフト自体が相当なスペースを取るのでなかなか大型店以外では難しそうです。

そのほか、ショウではゲームキューブでも発売予定の『激闘プロ野球 水島新司オールスターズ VS プロ野球』も展示されていたようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  10. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

アクセスランキングをもっと見る