人生にゲームをプラスするメディア

『天才ビット君 グラモンバトル』公式サイトオープン

任天堂 GC

タイトーから10月3日に発売予定の『天才ビット君 グラモンバトル』の公式サイトがオープンしました。ゲームはタイトー内部のチーム、ガラクタスタジオが開発する物で『ラクガキ王国』のシステムを流用した作品です。

舞台はアイデアの都「ビットランド」。 ビットランドを訪れたプレイヤーを、「ミク」、「箱二郎」の2人?のキャラクターがお出迎え。 プレイヤーを交えて、3人はグラモンの話で意気投合する。しかし、どうやら「ミク」と「箱二郎」は記憶を失くしているみたい・・・。 そんな3人の前にナゾの探偵「シン」がある取引を持ちかける。3人はその取引をきっかけに失われた記憶に迫る。その真実とは・・・。

というストーリーで、グラモンを描いて戦わせていくそうです。『ラクガキ王国』ではチュートリアルが未整備だったそうですが、今回は説明書を見なくてもすんなり入っていけるような親切設計になっているそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

    『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る