人生にゲームをプラスするメディア

『天才ビット君 グラモンバトル』公式サイトオープン

任天堂 GC

タイトーから10月3日に発売予定の『天才ビット君 グラモンバトル』の公式サイトがオープンしました。ゲームはタイトー内部のチーム、ガラクタスタジオが開発する物で『ラクガキ王国』のシステムを流用した作品です。

舞台はアイデアの都「ビットランド」。 ビットランドを訪れたプレイヤーを、「ミク」、「箱二郎」の2人?のキャラクターがお出迎え。 プレイヤーを交えて、3人はグラモンの話で意気投合する。しかし、どうやら「ミク」と「箱二郎」は記憶を失くしているみたい・・・。 そんな3人の前にナゾの探偵「シン」がある取引を持ちかける。3人はその取引をきっかけに失われた記憶に迫る。その真実とは・・・。

というストーリーで、グラモンを描いて戦わせていくそうです。『ラクガキ王国』ではチュートリアルが未整備だったそうですが、今回は説明書を見なくてもすんなり入っていけるような親切設計になっているそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

アクセスランキングをもっと見る