人生にゲームをプラスするメディア

任天堂株が1万円台を回復

任天堂 GC

記録的な取引量が続いている株式市場ですが、この勢いを受けて元気の無かった任天堂株も4日連続で値を上げ、3月24日以来の1万円台を回復しました。4日はストップ高からスタートし、一時下がりましたが、結局最後は昨日比530円(5.53%)高の1万120円で取引を終えました。

UFJつばさ証券アナリストの岡敬氏は、「相場全体が戻ってきたことで、投資家は前向きになっているようだ。為替が若干の円安に動いたことも買い材料となった」と話ています。また、発売したばかりの『どうぶつの森+e』の売れ行きが好調なことも株高の要因に挙げています。

日経平均株価は少し上がって9624円で今年の最高値を更新。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

アクセスランキングをもっと見る

page top