人生にゲームをプラスするメディア

EA『メダルオブオナー』がGBAでも発売決定

任天堂 その他

エレクトロニックアーツは人気FPSの「メダルオブオナー」をゲームボーイアドバンスでも発売する事を明らかにしました。タイトルは『メダルオブオナー: インフィルトレーター(潜入者という意味)』。EA LAとホットジェンスタジオがGBA向けの新しいゲームスタイルを開発中です。

舞台はGCで発売される『〜ライジングサン』と同じ第二次世界大戦。プレイヤーは主人公ジェーク・マーフィーを操作し5つの枢軸国を破った、大戦のターニングポイントを体験します。敵との銃撃戦や味方のサポート、捕虜の確保など様々なゲームプレイが用意されています。徒歩で、戦車で、時には敵に偽装し、大砲や機関銃やバズーカ砲など第二次大戦の主要な武器を使いこなして様々なミッションに挑んでいきます。

「メダルオブオナー」はプレイヤーの視点でアクションをこなすFPS。GBA版では通信ケーブルを使って友達と協力・対戦できる他、GBAケーブル
利用してGC版と接続、GBAの画面をリアルタイムな地図として利用する事も可能です。

国内での発売は不明ですが、『〜ライジングサン』の発売が決定しているだけにこのGBA版も国内発売を期待したいですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  9. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top