人生にゲームをプラスするメディア

『ジェームスボンド007』最新作のボイスには映画と同じ俳優を起用

任天堂 GC

めでたく国内でも発売が決定したエレクトロニックアーツの『ジェームスボンド007 エブリシング・オア・ナッシング』のボイスを担当するキャストが発表されました。映画と同じ俳優が起用されるようです。

今回発表されたのは、5代目ジェームス・ボンドを演ずるピアース・ブロスナンやQを演じるジョン・クリーズ、Mのジュディ・デンチ、ジョーズのリチャード・キールなどなど。主役のピアース・ブロスナン氏は「再び『エブリシング・オア・ナッシング』の中でボンドとして帰ってくる事を楽しみにしています。ゲームの中で演じる事は新しい世代のボンドのファンに私の違う一面を見せることになるでしょう」と話しています。

ゲームは今秋発売予定です。価格は未定。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 任天堂のネットワーク、未来は明るいのか、暗いのか 2つの記事で議論

  7. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  8. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  9. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  10. リアルマリオカートが東京を駆け巡る その模様をフォトレポートでお届け

アクセスランキングをもっと見る

page top