人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブ後継機に関する話いろいろ

任天堂 Wii

IGNにゲームキューブの後継機に関する話がいろいろと掲載されています。但しこれらは信用出来る情報元からの情報との事ですが、まだ保証出来る内容ではないとのことです。

ゲームキューブの後継機は社内では「ゲームキューブ2」と呼ばれている物で、任天堂としては他機種との競争に先駆けて2005年に発売したい意向のようです。

グラフィックチップはゲームキューブに引き続いてATIが開発を担当していて、開発は順調のようです。CPUの開発は何処が行うのかは決まっていないようですが、恐らくIBMになる公算が高そうです。もちろんハードは未だ完成していませんが、幾つかのゲームは予定スペックを元に開発が進められているそうです。価格は299ドル程度になるのではないかとのこと。

また、マイクロソフトと任天堂が提携するのではないかとの話もあるとのこと。ATI繋がりという事も考えられなくもありません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る