人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドウ64発売7周年!

任天堂 その他

タイトルの通りです。ニンテンドウ64が1996年6月23日に発売されて今日で7年となりました。

スーパーマリオ64・パイロットウイングス64・羽生将棋と3本の同発ソフトでスタートし、その後ウェーブレースが9月に出るまでソフトがさっぱりであったということがスタートの出足を鈍らせ、またその後の伸びに大きく影響しました。しかし、今考えると実に野心的で秀作、良作、傑作が多かったハードであります。

その中でも一番不憫だったのがニンテンドウ64 ディスクドライブでしょうか。本体の発売からそう間もなくして発表され「64DDと合体してN64は完成する」というようなコメントまで飛び出しておきながら、飛び込んでくる報せはすべて「延期」の2文字ばかり。ソフトがどんどんカセットへメディアを移してゆく中、結局会員のみへの販売という異色の販売形態を取り、15000人という極めて少ない数にしか所有されないという悲運な結果となりました。

『ドシン』がGCソフトとして蘇り、サウンドボンバー(マリオアーティスト・ポリゴンスタジオ内ミニゲーム)が『メイドインワリオ』として復活し、またマリオアーティストのインターフェイスがどうぶつの森+などに活かされるなど64DDの遺産はキューブでその残滓を見せています。

任天堂の次世代機云々の話もちらほら出てきていますが、ここらで一度64を振り返ってみてはいかがでしょう?
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

    「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  3. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  4. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  5. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  6. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  7. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「GENERATIONS」コラボのCM動画が公開、「Zワザ」のポーズでダンス!

  9. 【特集】『スプラトゥーン』早くも1周年!イカたちの歩みを振り返る

  10. 3DS『アライアンス・アライブ』発売日が2017年3月30日に決定!店舗別予約特典情報も

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top