人生にゲームをプラスするメディア

第18回次世代ワールドホビーフェア開催!任天堂編

任天堂 GC

東京ゲームショウには出展しないけど、ワールドホビーフェアには出展します。小学館と仲が良いのか、CESAと仲が悪いのかは分りませんが今回も任天堂ブースは注目タイトルが沢山出展されていました。

ブースは任天堂とポケモンに分かれていて、前者では『どうぶつの森e+』・『F-ZERO GX』・『カービィのエアライド』・『マリオゴルフ〜ファミリーツアー』が、後者では『ポケモンチャンネル』・『ポケモンボックス』・『ポケモンピンボール』が展示されていました。ゲーム以外にもポケモンカードなども。

試遊台も沢山用意されていましたが、イベントも沢山。ステージでは『F-ZERO GX』や『かーびぃのエアライド』のコンテストが行われ、『マリオゴルフ』を使ったホールインワンコンテストなども開催されたそうです。

ブースには常に行列が絶えず、一番人気のブースは任天堂だったようです。会場に行かれた方は是非『マリオゴルフ〜ファミリーツアー』の感想を聞かせて頂きたいです(→webmaster@gc-inside.com)。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  9. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  10. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top