人生にゲームをプラスするメディア

『エンター・ザ・マトリックス』今日発売&世界250万本突破

任天堂 GC

既に世界各国で発売されている『エンター・ザ・マトリックス』が19日に国内でもバンダイから発売されました。ゲームは映画に基づいたもので、ゴーストかナイオビを操作して様々なミッションをクリアしていきます。

国内発売と同時に世界で250万本を突破したというニュースも入ってきました。発売元のアタリは同社のラインナップの中で最も速いペースで売れたゲームだとしています。

「世界で売れるヒットタイトルを持つ事は嬉しい事ですが、『エンター・ザ・マトリックス』はそれを超えました。私達は何百万本ものゲームを売ってきた長い歴史を持っています。その経験から言ってこのゲームはこれからも長く売れるタイトルになるでしょう」とアタリのCEOのBruno Bonnell氏はコメントしました。

インフォグラムスの歴史はあまり良く知りませんが、今冠しているアタリという社名には確かに歴史があります。何はともあれ社名変更後の第一弾タイトルとしてぶち上げただけの成果はあったと言えるでしょう。ゲームとしての出来はどうなんでしょ?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  10. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

アクセスランキングをもっと見る