人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が香港の小売業者、力生(Lik Sang)に勝訴

任天堂 GC

ロイター通信によれば任天堂が香港の小売業者に対して、任天堂製品をコピーし、インターネットで配布出来る機器を販売したとして香港の裁判所に提訴していた問題で、500万香港ドル(7610万円=64万USドル)を支払うよう求める判決を手にしたとのことです。

任天堂は香港の力生(Lik Sang)に対して、2001年及び2002年にコピーソフトによって受けた損失として2000万USドルの支払いを求めていました。任天堂オブアメリカの著作権侵害担当役員のJodi Daugherty氏は機器は45ドルで、一旦吸出しを行えば、世界中のウェブサイトにアップロードする事ができるとしています。

また同氏は「これは任天堂が不正な業者と戦っていく上で大きな判決だ、これからも中国で積極的な対策を取っていく。これまでは台湾でこのような事例が多かったが、中国に傾向が変わってきている」としました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  10. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

アクセスランキングをもっと見る