人生にゲームをプラスするメディア

【誤報】新型ゲームボーイ用の特許申請?

任天堂 その他

nintendojoによると、これは誤報だったようです。
GBA発売に申請されたGBAの特許だったようで。
本当に申し訳ありませんでした。

---------------
任天堂が、携帯ゲーム機についての特許を申請しているようです。
Nintendojoによれば、その内容は、

・別のゲーム機などからコードをダウンロードし、実行できる機能を持つ携帯ゲーム機。
・・・・
・携帯ゲーム機は、それがソースからダウンロードされた実行可能なコードを受け取ることができるダウンロード・モードとなる。携帯ゲーム機は内部ランダム・アクセス・メモリーに実行可能なコードを格納し、メモリからのコードを実行する。連続ダウンロードは携帯ゲーム機の内部メモリ・キャパシティより大きなアプリケーションをダウンロードするために使用することができる。
・・・・
携帯ゲーム機が、情報記憶メディアが部分データを受け取ることに適応され、さらに 判読可能/書き込み可 なストレージを含んでいるとき、携帯ゲーム機は、下の2つから選択することができる:

a)アプリケーションに応じて、前述の情報記憶メディアが受信したとき、情報記憶メディアに格納されたコードを実行、プロセスをおこなう。

b)前述の情報記憶メディアがデータをうまく受け取れない場合に、実行可能コードを転送することを別のゲーム機に要求するプロセスをおこなう。

・・・というものだそうです。

書いてあるのはGBAの「マルチカードリッジプレイ」や「ジョイキャリー」でやっていることの拡張版、といった感じでしょうか。"判読可能/書き込み可 なストレージを含んでいる"とあるので、記録メディアをベースとして、小さなHDがあるようにダウンロードしたものを記憶することができるという風にも読めます。元が英語なので実際どういうことなのかはちょっとよくわからないんですが・・・

次世代ゲームキューブも言われていることですし、次世代ゲームボーイの発表も近いかもしれませんね。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

    「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top