人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森e+』の新着画像公開

任天堂 GC

GameCube Europeにて6月27日発売の『どうぶつの森e+』の画面写真が初公開されました。今回のe+は前作を少しパワーアップさせて「カードeリーダー+」や「SDカードアダプタ」に対応させた作品です。

「カードeリーダー+」ではたぬきちの店などで使える「あいことばカード」や仕立て屋さんで使えるカード、とたけけの追加ミュージックのカードなどを読み取る事が出来ます。「SDカードアダプタ」では村のデータをSDカードに落としてメールで友達に送ったり、村のスナップショットを撮影して保存しておくことも出来ます。

また前作と同様にGBAケーブルにも対応していて、ミニゲームやFCゲームをアドバンスにダウンロードしたり、仕立て屋さんのデザインをアドバンスの画面でしたり出来るそうです。

『どうぶつの森e+』は「カードeリーダー+」を同梱して6800円で6月27日に発売予定です。また、「カードeリーダー」を所有している方には3500円で交換してもらえるサービスもあります。詳しくは公式サイトを。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  3. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ゼルダの伝説』ハイラルの盾&マスターソードが婚約指輪に!ステキなカスタムリングでのプロポーズは…

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  9. 任天堂の次世代機「NX」新たな開発機情報が浮上か

  10. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top