人生にゲームをプラスするメディア

ハドソンセレクション『高橋名人の冒険島』・『PC原人』発売決定

任天堂 その他

最新号のファミ通によればハドソンセレクションとして『高橋名人の冒険島』と『PC原人』の発売が決定したそうです。両方ともゲームキューブ向けで発売日は未定ですが価格は3000円との事。既に「ファミリーコレクション」として『スターソルジャー』と『キュービックロードランナー』が決定していますがこれとはまた別なシリーズなんでしょうか。

『高橋名人の冒険島』は16連射で伝説となった高橋名人が主役のアクションゲーム。石斧やファイヤーを武器になすびが嫌いな名人を操っていく。初代ゼルダやドラクエが発売された1986年にファミコンソフトとして発売されている。その後『2』と『3』が発売されたようです。

『PC原人』はPCエンジンで発売されたこれもアクションゲーム。人間離れしたアクションをこなす原人を操作していく。レッドカンパニーも開発に関わっている。その後PS・SS・GB・SFCなどでも発売されている。

なんだかハドソンの一番輝いていた頃のラインナップが終結しつつあります。繰り返しますが『迷宮組曲』も出すべきだと思います。ちなみにこの路線のタイトルはあと2タイトルあるようです。

(Thanks 2chハード業界板 & 17氏)
《土本学》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

アクセスランキングをもっと見る