人生にゲームをプラスするメディア

高度なIAを実現するGC向けミドルウェア登場

任天堂 GC

バイオグラフィック・テクノロジーは高度なAIが利用可能になるミドルウェアAI.implantをゲームキューブ開発者に提供する事を発表しました。AI.implant SDKを使用する事で開発者はレースゲームのライバルマシンやアクションゲーム中のプレイヤーを襲い掛かるゾンビなど幅広い用途に容易に高度なAIを組み込む事が出来るようになるそうです。

「私達はゲームキューブ開発者にAI.implantを提供出来る事をとても嬉しく思っています。AI.implantを使えば開発者は自由に好きなSDKからリンクされたエデッター(Mayaや3Dmax)を使ってゲーム中にAIを組み込む事が出来ます。既に開発を終えていて、直ぐに全てのゲームキューブ開発者はこの製品を評価出来るでしょう」とバイオグラフィックのPaul Kruszewski社長はコメントしています。

バイオグラフィックはカナダ・モントリオールに本拠を置く会社で博士号を持つPaul Kruszewskiが設立した会社。AI(人工知能)ソフトウェアの開発・販売のリーディングカンパニーだそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  3. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

    『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  4. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る