人生にゲームをプラスするメディア

Xicat『Zanzarah: The Hidden Portal』初公開

任天堂 その他

Xicatインタラクティブはファナティク・スタジオが開発するファンタジーな世界を舞台としたアクションアドベンチャー『Zanzarah: The Hidden Portal』を公開しました。

人間達は過去に先祖達が妖精達と平和に共存していた事を知っていましたが、時が経つにつれ人間達は横柄になり不寛容になり、魔法や妖精といったものを排除し、迫害しようとし始めます。

世界から魔法を排除しようとする殆ど不可能に近い行動は、(古代ケルト族の)あるドルイド教の僧によって行われた人間界と魔法界を分離するという事で終わりを迎えます。そして彼は二つの世界の間にポータル(門)を築き門番をつけました。こうして「Zanzarah」と呼ばれる天国のような魔法界は人間の迫害を免れる事になりました。

しかし平和は長くは続きません、今度は敵は中から来ました。世界を分けた門を支えていた妖精達は力尽き、内部で戦いを始めてしまいます。そしてある予言を受けた人間の少女だけが人間界、そしてZanzarahの住民達の希望になっていきます。

プレイヤーは人間界と魔法界を再び繋ぐという運命を持った人間界の少女、エイミーとなります。エイミーは魔法界に行き使命を果たす為に2つの世界繋ぐポータルを探さなくてはなりません。そして魔法界で能力を開花させ、妖精を集めながら登場するクリーチャーと妖精の力を借りながら戦います。そしてクリーチャーによって囚われた妖精を助け出し、世界に散らばるポータルストーンを集めて再度、人間と妖精の共存できる世界を築くのです。

ゲームはアクションアドベンチャーでプレイ時間は80時間以上という大作になるそうです。画面はあまり綺麗というわけではありませんが期待出来るかもしれません。画面写真はIGNにて5枚掲載されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る